生活

ヒルドイドでシミ・シワは消える?効果のレビューと私の体験談も紹介

こんにちは!ビューティーアドバイザーのflyhighです^^

今日も心がワクワクするKOKOWAKUな情報をお届けします!

突然ですが、ヒルドイドって聞いたことありますか?

簡単に言うと保湿剤なのですが、こんな噂聞いたことありませんか?

あれ、シワがなくなるらしいよ!」とか「シミも消えた人いるって~」って。。。でも「それって、ほんとに~???」って思いますよね!?

実は私flyhighは、乾燥性敏感肌でお肌ヨワヨワなので、このヒルドイドが日常の一部です。

そんな私が、みなさん気になっているヒルドイドの使用感や長期間使ったらどうなっちゃうの?顔に使えるの?シミやシワへの効果は??等の、私編!気になるあれこれをレビューします!

お肌が強い方や、すでにきれいな方には、あまり参考にならないと思うので、さーっと流してもらってokです^^

では、始まりまーす^^

ヒルドイドを使用した効果のレビューと私の体験談

ここ2~3年でしょうか?元々乾燥肌だったのですが、年齢とともに更に敏感肌まで発症しお肌がヨワヨワになってしまいました(;_;)

寒い日にお外に出かけして、寒気にびゅ~っとさらされた日にはぴーひゃらら、あっという間に肌が赤みをおびてガサガサです。(´Д⊂グスン

化粧水や乳液ではヒリヒリしてしまい、保湿したいのに保湿すら出来ないという事態に陥ってしまい、やむを得ず皮膚科を受診。

そして、処方してもらったのがこの”ヒルドイド”の保湿ローションでした。

巷であらゆる噂が飛び交っていると思いますが、実際使った人のレビューの方が、「実際どうなのよ??」と思っている方にとっては、真相解明出来るのでは?と思い、あくまで、私が2~3年使ってみての経過報告ではありますが、お話しますね^^

ヒルドイドの使用感は?

ヒルドイドには2種類あります。

1つは、ボトル入りで、わりとサラサラして、お肌にスーッと伸びやすいローションタイプで乳液みたいな感じです。

ヒルドイドローション
こちらはボトル入りのヒルドイドローション
ヒルドイドローション質感

ちなみに、お肌に伸ばしてみるとこんな感じです。

ヒルドイドローション質感
10回塗り伸ばしました。

もう1つはねっとりとしたクリームタイプで、チューブに入っており、出してみるとぽってりしています。

ヒルドイドクリーム
こちらがチューブ入りのヒルドイドクリーム
ヒルドイドクリーム質感
先程のローションとの違い分かりますか?こちらは、少しかためです。

クリームタイプを伸ばしてみるとこんな感じです。

ローションタイプに比べるとしっかり刷り込まないとお肌に白く残ってしまう感じです。

ヒルドイドクリーム質感
こちらも同じく10回塗り伸ばしました。

ご覧のように形状が違うので、私は最初こう思いました。

「ローションタイプってサラサラで馴染みやすいのはいいけど、なんか薄そうじゃない?

「クリームタイプの方が濃いなら、伸びにくくても、早く良くなりたいしそっちの方がいいのかな?」

で、思わず先生に聞いちゃいました!

flyhigh

「先生、クリームタイプの方が濃そうだし、より効果ありますか?」

先生

「いや、場所によって塗りやすいように形状が違うだけで、どちらも一緒ですよ。」

確かに!先生に見本を見せてもらったら、どちらも有効成分である”ヘパリン類似物質”は1g中3.0mgと書いてありました。

医学的なことは分かりませんが、どちらも一緒なのかと妙に納得して安心したのを覚えています。

ヒルドイドって顔に使えるの?

考える女性

あくまでも私の場合ですが、結論から言うと顔にも使えます。

というか、私の場合は顔が乾燥性敏感肌で、ヒリヒリとトラブルが起こっている状態だったので、顔に使えないならこの状況を改善できないということになってしまいますよね^^;

ですので、私の場合はむしろヒルドイドを「顔の乾燥してヒリヒリしている部分にたっぷり塗って下さい。」と言われました。

ちなみに塗った時の感じですが、私の場合はヒルドイドでさえ乾燥がひどい時は少ししみます><

flyhigh

flyhighはヒルドイドと一緒に乾燥がひどかったので、”プロペト”という極限まで不純物をのぞいたワセリンを同時に頂きまして、正直しみない重視でいくとこちらの方が刺激なしですが、ベタベタするので正直あまり好きではありません^^;

ヒリヒリしている部分に伸びにくいプロペトを塗るのも実は密かに苦痛でした。

どうして「顔にも使えるの?」という疑問を沢山の人がお持ちかと言うと、こんな話を聞くからではないでしょうか?

顔に使うと赤くなるらしいよ。

これはどうやら、ヒルドイドの中の有効成分であるヘパリン類似物質の効果の1つである”血行促進”によるものと思われますが、幸運にも、私の場合は長期使用しているにも関わらず、お肌が赤くなることは今まで起きていないのですが、ヒリヒリしてしまう時もあるわけで…^^;

残念ながらお肌が敏感な人と言っても、細かな症状というのは人それぞれなので、どんなに低刺激性のものであっても、百発百中どなたにでも合うというわけではなくて、良かれと思って使用したのに、お肌が赤くなってしまったりもあるようです。

ですので、お家にたまたま家族のものがあったからといって、勝手に自己判断で使うのは危険ということですよね^^;

保湿効果が高いからといって化粧水ではないので、自己判断でむやみに使うのはやめましょうね!

シミ・シワは消える?

結局、ヒルドイドの真相について一番知りたい事って、女性なら特に、これですよね!

ヒルドイドってシミが消えるの?

シワがなくなるってほんと??それなら、私も使いた~い!!」

flyhighは乾燥性敏感肌なので、今まで2~3年の間ヒルロイドを長期使用してきました。

そんな私の結果はいかに???。。。。。。。。。

デーン!!!これです。

お見苦しくてすみません、素肌ですし、人様にお見せ出来るようなキレイな肌ではないので、恥ずかしいのですが、よくある美白モード的な加工写真では、全く意味がないと思っているので、肌部分に関しての加工は無しで載せています。

「気持ち悪いからそんなの見たくないよー!」という人は、とばして下さいね^^;

閲覧注意!!

顔のシミ

あくまでも、個人の一例ですが、ヒルロイドを長期使用したからといってシミは消えたりしません!

私はかなり前から頬辺りに、薄茶色のシミ・そばかすのようなものがあります。

flyhighが学生だった頃は、学生たるもの部活中に日焼け止めなんて塗るな!(化粧と一緒扱い)水も飲むな!みたいな時代だったので、シミ・そばかすになっちゃったんですね……(´・ω・`)

話は元に戻りますがそんなわけで、その頬にあるシミ・そばかす部分にもヒルドイドを使っていましたが、ここ2~3年の間にそれらが消えるのはもちろん、薄くなったりすらありませんでした

シワに関しては、元々そんなにがっつりシワがある方ではなかったので微妙なのですが、私に関して言うと、乾燥による小さな小じわは平行線といったところでしょうか?

そもそもヒルドイドは、私ような乾燥した肌を改善したり、ひりついた炎症を抑えたりする為の保湿外用薬なので、シワがなくなるとすれば、潤いが改善したことによってそのように見える程度なのかな?と思います。

もし、唇も乾燥しててどうにかしたいよ~という人はこちら激推しです!

リップを塗る女性
唇が乾燥して皮剥け!悩んでいた私がガチで試した忖度なしリップ3選唇の乾燥、皮剥けに悩んでいた私がガチで試してほんとに良かったリップだけを忖度なしで紹介しています! より効果の出る使い方もあるので参考にしてみて下さいね^^ ...

ですので、あくまで実際私が使ってみての見解ですが、ヒルドイドはシミ・シワを改善するための魔法のローションではありません。

魔法使い

美容目的で使ってみたいと思っていらしゃる方もいると思うのですが、正直、私flyhighの経過報告をご覧頂いた通り、思っていらしゃるような結果は得られないと思いますので、ご参考までに^^;

シミなら美白に特化したハイドロキノン、小ジワケアならレチノール等ダイレクトに効果があるものを使ったほうが、時間もお金も無駄にならずに済むと思いますので、そのへんも含め今回の検証結果お役に立てましたら嬉しいです。

まとめ

今回はヒルドイドの噂の真相解明ということで、flyhighが実際長期で使ってみた体験談とレビューをお届けしました。

あくまでも色んな人がいて、色んな肌状態がある中での一人の経過報告ではありますが、少し参考になりましたでしょうか?

誰しも、きれいな肌は憧れですよね!

私もお肌ヨワヨワなので、美肌の人を見るとほんとに羨ましいです!!

なので、キレイになりたい思いから、噂が本当なら!!と美容目的でヒルドイドを使ってみたいと思う女心、痛いほど分かります。

ですが、正直2~3年も使ってのこの現状なので、個人的な感想ですが、ヒルドイドは乾燥や炎症に対する鎮静効果はあっても、シミ・シワ解消に過剰な期待を寄せたところで、そのために作られたものではないので、シミは無くならないし、シワも無くなるというより、潤いが改善する事でそんな噂がたっただけかな?というのが私flyhighの意見です。

あくまでもお医者さんが処方するお薬ですので、いくら敏感肌の人が使うマイルドなものであっても、当然自己判断で使うと副作用もありえます。

正しく使ってこそ本来の効果を発揮しますので、心得ておきましょうね^^

error: Content is protected !!
>