MENU
エンタメ

コムドットとシャネルのコラボや炎上理由!歴代香水モデルも

人気youtuberのコムドットが、世界的ブランドのCHANELの香水の広告塔としてコラボしたことで、炎上しています。

youtuberとしては人気があるコムドットなのですが、「なぜあのシャネルがコムドットとコラボなの?」という反応が大多数なようです。

今までの歴代のシャネルのモデルさんは、それこそ、ハリウッド女優のような大御所ばかりだったので、余計に「なぜなぜ?」が止まらないようです^^;

今回の記事ではこんなことがわかります。

・歴代のシャネルの香水モデル紹介

・シャネルがコムドットとコラボした理由

・コムドットが炎上した理由

では、いってみましょう!

シャネルの歴代香水モデル

シャネルといえば、知らない人がいないほどの高級ブランドですよね!

もちろん過去に起用されていた歴代のモデルさんたちも、それこそハリウッド女優並にきれいな世界的に活躍する大御所モデルや女優の方ばかりです。

2000年以降のモデルさんですが、ご紹介したいと思います。

シャネルの歴代の香水モデルをつとめた方々は、この方たちです。

  1. エステラ・ウォーレン
  2. ケイト・モス
  3. アナ・ムグラリス
  4. ニコール・キッドマン
  5. キーラ・ナイトレイ
  6. ブレージャ・ベハ・エリクセン
  7. ブレイク・ライブリー
  8. オドレイ・トトゥ

ご存知ないというお名前もあるかもしれませんが、フランスやアメリカの女優やモデルという経歴の持ち主です。

ケイト・モスニコール・キッドマンの有名度合いを考えると、他の方たちも凄い方々が人選されたんだなと想像が付きますよね。

シャネルがコムドットとコラボした理由は?

シャネルがコムドットとコラボした理由は大きく3つあります。

  1. シャネルの香水の名前チャンスのイメージがコムドットに重なった
  2. 勢いのあるyoutuberを広告塔にすることで拡散力がある
  3. 炎上商法(裏戦略)

私が思うに、この3つの理由によりシャネルは戦略的に、今回コムドットを人選し、シャネルの香水チャンスの宣伝として、コムドットとコラボしたと言えるでしょう。

シャネルがコムドットとコラボした理由①

シャネルがコムドットとコラボした理由として、VOUGEGIRLの中では、この様に述べています。

「シャネル N°5」を世に送り出したのが、シャネルの創設者であるガブリエル シャネル。

まさに歴史のパイオニアだった彼女は、チャンスは必然的な出会いであり、自らが創り出し、引きよせ、そして掴み取るものであると考えた。

誰にもマネできない画期的なクリエイションを通じて世の中を変えていったその姿は、快進撃を続けるコムドットの姿勢に通じるものが

引用元:VOUGUEGIRL

シャネルの香水の名前チャンスと、コムドットが自らチャンスを掴んで夢をものにしてきた現実とが重なって、今回のシャネルの香水CHANCEのモデル起用という運びになったようです。

CHANELの香水チャンスがどんなものか見てみる

シャネルがコムドットとコラボした理由②

次にシャネルがコムドットとコラボした理由の一つとして、コムドットが人気youtuberであることが大きい理由といえるでしょう。

現代では、SNSが普及し、雑誌やテレビのコマーシャルよりも、むしろ、身近にあるSNSやyoutuberやtiktokkerの影響力のほうが上と言っても過言ではありません。

そんな中、いくら大手のブランドであるシャネルでもやはり宣伝効果があるのは、今のりにのった人物を採用することです。

youtubeの中で本人がコラボしたことを発言するだけでも、視聴者は、そのyoutuberのことを好きであれば尚更、宣伝効果は倍増ですし、「え、シャネルの香水どんなの?」

ファンなら、「コムドットも使ってるなら使いたい」となりますからね。

賛否両論あるのは、シャネル側も承知の上のようです

その証拠に、今回のコラボ特集でこの様に解説されていました。

既成概念やルールに縛られることなく、自ら街ゆく人たちに声かけをすることで登録者数を増やし、飽和状態だと言われていたYouTubeに風穴を開け、雑誌やCM、書籍と活動範囲を広げながら現状を打破し続けている。

そんな彼らには、100年前と同様に賛否があるかもしれない。でも、自分を信じ進み続けるパワーを、きっと誰も止めることはできないはずだ。

引用元:VOUGUEGIRL

このような、流れを見ると今回のシャネルの香水とコムドットのコラボはまさに、戦略的人選と言えるのではないでしょうか。

シャネルがコムドットとコラボした理由③

最後に高ドットがシャネルのモデルとしてコラボしたのは、裏戦略として、炎上商法があるのでしょうか。

こちらは、表向きに発表したわけではないので、あくまで、憶測の領域ではあります。

ですが、コムドットといえば、人気youtuberでありつつ、炎上するのもしばしばで、好き嫌いが分かれる場合が多いです。

これって一見アンチがいるとブランドのイメージとしては、マイナスのように思いますが、アンチのパワーは強力です。

なので、ある意味、シャネルとコムドットのコラボが気に入らなければ、それに反応したアンチが反応して炎上し、結果として話題になる

という構図が完成するわけです。

ブランド側の目的としては、「より多くの人にシャネルの香水の存在を知ってもらうことですので、一か八かの賭けではありますが、この裏戦略は、今回ある意味成功していますよね^^;

実際には、雑誌のシャネル特集でコラボしただけで、本格的なモデル起用ではないようですが、それでも、コラボする=ブランドのイメージを担う形になったので、今回このように話題になったようです。

コムドットが炎上した理由は?

コムドットが炎上した理由は、

シャネルという高級イメージのブランドが安っぽく見える

シャネルの格が下がった

というのが、一番の要因のようです。

ご紹介しましたように、、歴代のシャネルの香水イメージモデルは、名だたる有名モデルや女優達なわけです。

そこで、かなり斜め上な人選でコムドットが来たわけですから、どうしても、長年のシャネルファンとしては、受け入れがたいという反応のようですね。

もうひとつ、大きな炎上理由は、CHANELの香水の広告のはずなのに、その撮影中に着ていたTシャツがシャネルではなくアニエスベーだったのです!

私も、斬新な人が採用されたなーと思って、コムドットさんの服もシャネルなのかな?と思いなにげに見ていたら、他社のタグ見えてるじゃん!!

となって、「それはいいんか~い」と思いましたw

この衣装を誰が用意したのかにもよりますが、シャネルの広告なら、そこはやっぱりシャネルであってほしかったというのが、なんとなく本音ではないでしょうか。

ただ、こちらVOUGUEGIRLのサイトでは、同じ画像ですが、タグが見当たりません

ボーダーシャツ引用元:vouguegirl

上記に上げたtwitterのVOUGUE GIRL JAPANの画像にはタグがついたままだったので、アニエスベーのシャツを着ていたのに後で気づき、慌てて画像編集で消して加工したのかもしれませんね。

まとめ

まさかのシャネルが自慢の歴史ある香水をコムドットを広告塔にしたことで、今回良くも悪くも、話題になったことは確かです。

これが果たして狙い通りなのかは不明ですが、ハイブランドのトップも世代交代しつつあるのか、もしくは、時代にそったマーケティング戦略なのかもしれませんね。

いずれにせよ、新世代への認知度が高まったことは間違いないですね。

コムドットの影響力恐るべしです。

error: Content is protected !!
>